1. トップページ
  2. ソリューション
  3. MEDIASYNERGY NEB-SC
MEDIASYNERGY NEB-SC

【生産終了】

ライブ映像ストリームの配信に最適なスキャンコンバート機能内蔵ネットワークエンコーダ

ライブストリーム配信サーバー機能を搭載し、HD/SDカメラ等の入力映像信号をリアルタイムにH.264形式にエンコードし、ネットワーク配信することができます。
スキャンコンバート機能を搭載し、入力信号のアップコンバート/ダウンコンバートが可能です。また、VESA規格の映像入力に対応し、PCのディスプレイアウト等を直接接続することができます。

H.264リアルタイムエンコード

フルHDカメラ、NTSCビデオカメラ、アナログビデオ映像などのさまざまな映像ソースをリアルタイムにH.264形式にエンコードし、視聴端末が設置された各部屋にストリーム配信することができます。カメラとの接続する入力端子にはHD/SD-SDI、DVI-D、コンポジットを備えています。

HD/SDの入力に対応、さまざまな入出力端子を搭載

HD/SDの各フォーマットの入力に対応しています。入力端子にはHD/SD-SDI、DVI-D、コンポジットを備えています。音声入力は、HD/SD-SDIエンベデッドもしくは、アナログ信号(L/R)から選択できます。
また、入力映像・音声のモニタも可能な、DVI-D出力端子、ステレオミニジャック出力端子を備えています。

VESA規格フォーマットの入力に対応

  • DVIデジタルのVESA規格(WSXGA+、SXGA、XGA、SVGA)フォーマットの映像入力に対応し、PCのディスプレイアウトを直接接続して、画面の配信等を行うことができます。
    スキャンコンバート機能を搭載し、入力信号をアップコンバート/ダウンコンバートしてエンコードを行います。スケーリング設定は、ドット・バイ・ドットとアスペクト比固定から選択でき、入力信号のモニター出力も可能です。また、スキャンコンバート後の映像フォーマットに切り替えて表示することもできます。
  • DVIデジタル映像入力対応フォーマット ■対応フォーマット
    1920×1080/59.94i、1920×1080/59.94p※、1280×720/ 59.94p、720×480/59.94i
    ■対応VESAフォーマット
    WSXGA+ (1680×1050)、SXGA (1280×1024)、XGA (1024×768)、SVGA (800×600)
    ※ エンコード時に1920×1080/59.94iに変換

マルチキャスト/ユニキャスト対応

MEDIASYNERGY NEB-SC 1台で最大9台のMEDIASYNERGY STBに対してのユニキャスト配信が可能です。より大規模な一斉配信では、マルチキャスト配信の利用もできます。
  • ■1:1 の接続例
  • ■1:n の接続例
  • ■n:n の接続例

シリアルコマンド・パススルー

シリアルコマンドの送受信をLANを介して行う、シリアルポート・パススルーに対応し、映像配信と同時にカメラ等の遠隔制御が可能です。
■シリアル・パススルーの例 (カメラの遠隔操作)

外付けHDD接続用のUSB端子を搭載

H.264にエンコードされたデータは、ストリーム配信と同時に、本体に接続したUSB外付けハードディスクに保存※することも可能です。


※ビットレートは、ストリーム配信の設定

豊富の入出力端子

音声入力は、HD/SD-SDIエンベデッド※もしくは、アナログ信号(L/R)から選択できます。また、入力映像・音声のモニタするためのDVI-D出力端子、ステレオミニジャック出力端子を搭載しています。


※スキャンコンバート機能利用時には一部制限があります。詳しくはお問い合わせください。

国内自社開発

2Uハーフラックサイズの自社開発のハードウェアです。