1. トップページ
  2. 医療向けシステム
  3. MEC-4000 Series
MEC-4000 Series

無影灯照度下での撮影や低照度環境下での高画質撮影が可能なフルHD術野カメラシステム

MEC-4000 Seriesは、高感度センサーと3Dノイズリダクションを搭載し、低照度環境下での高画質撮影が可能な分離型フルHDビデオカメラです。
雲台機構一体型カメラヘッドをはじめ、顕微鏡に接続するCマウントタイプの小型カメラヘッドや、光学20倍ズームレンズ内蔵カメラヘッドなど、使用用途に応じて最適なカメラヘッドをラインアップしています。

シンプル構成で導入が簡単

カメラヘッドとカメラコントローラ(CCU)間は1本のケーブルで接続(最大20m)します。ケーブルの取回し、設置性に大きく寄与します。リピーターを使用して中継することで約100mまで延長可能です。

カメラコントールが楽な3軸雲台一体型カメラヘッド

雲台機構一体型のカメラヘッド「CHZ-1360-PTR」は、光学20倍ズームレンズを内蔵し、パン/チルト/ロールの3軸回転機構が一体になった専用カメラヘッドで、無影灯カメラアームへの取り付けに適しています。
独自の制御プログラムにより、ロール位置等に関係なくプレビュー映像を見ながら上下左右のコントロールが行えます。また、ズーム時でも位置の微調整が行いやすい処理がされています。

高機能なカメラコントロールユニット

カメラコントロールユニット「MEC-4000 CCU」は、カメラ映像の画質調整や外部制御などを行います。映像出力端子にはHDMI、3G/HD-SDI、コンポジットビデオ(ダウンコンバート)を搭載しています。RS-232Cや接点による外部制御、LAN接続によるネットワーク制御も可能です。また、大規模FPGAとメモリによるリアルタイムでの映像処理機能を搭載しています。

さまざまなカメラコントローラ

カメラのズーム制御や雲台のコントローラには、赤外線リモコンのほか、ジョイスティックコントローラやタッチパネルコントロールPCなどをオプションで用意しています。


※赤外線リモコン(型番:MEC-IRC02)の対応は、MEC-4000CCUのファームウェアを最新にする必要があります。詳細はお問い合わせください。

手術映像に特化した画質設定

3Dノイズリダクション、オートゲインコントロール機能を搭載し、無影灯照明下での撮影、低照度下での高画質撮影が可能です。

便利なオールインワンパッケージを用意

手術室内への設置に適したサイズのケーブルや赤外線リモートコントローラ等をセットにしたオールインワンパッケージを用意しています。


セット内容:
MEC-4000 CCU/CHZ-1360-PTR/赤外線リモートコントローラ/赤外線リモートコントローラII/ケーブルリピーター/ロック付カメラケーブル(10m)/カメラケーブル(15m)/PTRヘッド用減光フィルタ(55mm/ND4、55mm/ND8)

用途に応じたHDカメラヘッドをラインアップ

光学20倍ズームレンズ内蔵「CHZ-1360」、Cマウントレンズ対応「CH-1360」をラインアップし、さまざまな手術現場に対応します。


■ CHZ-1360
●光学20倍ズームレンズを内蔵
●レンズプロテクタ(MCプロテクタ)標準装備
●電動ズーム、オートフォーカス対応
■ CH-1360
●1920×1080/59.94pプログレッシブ出力対応
●37×45×52.1mm、150gという小型サイズ
●Cマウント対応