1. トップページ
  2. 医療向けシステム
  3. CWB Series
  4. CWB-DVI-SDI
CWA Series

省スペース型DVI-SDIコンバータ

CWB-DVI-SDI

型番:CWB-DVI-SDI

低遅延/スケーラー搭載
省スペース型DVI-SDIコンバータ

システムラック等に設置可能な据置きタイプのDVI-SDIコンバータです。
DVI系内視鏡装置の映像信号を3G-SDI/HD-SDI信号に変換できます。また、生体モニタなどのPC系解像度は、内蔵スケーラー機能により、3G-SDI/HD-SDI信号に変換できます。

低遅延を優先する「スケーラーON/OFF自動切替機能」を搭載

ビデオ解像度DVI信号の変換遅延は0フレーム

※スケーリング機能使用時は最大2フレーム

WSXGA+、SXGA、XGA、SVGA、VGA(VESA規格準拠)解像度信号に対応

アップ/クロスコンバート、I/P変換、アスペクト変換が可能なスケーラーを搭載

DVI信号では5mまでの映像信号距離をSDI信号変換で80mまで延長可能

※SDI 5CFBケーブルを使用した場合。SDI 3C2Vケーブルでは20m。ただし設置環境、受信装置に依存します。

前面LEDでステータス状態を表示

■LEDステータス
LED 状態
緑点灯 入力信号あり (スケーラー OFF)
青点灯 入力信号あり (スケーラー ON)
緑点滅 規格外の信号
消灯 入力信号なし
黄点滅 エラー

設置性に優れたコンパクト設計

本体側面に着脱可能な固定用金具が付属します。また、本体背面にDINレール取付板(タカチ電機工業製DRA-3を推奨)の装着が可能です。

前面のMicro-USB端子とPCを接続し、設定、ファームウェア更新が可能

ファームウェア更新により装置特有の特殊解像度信号にも対応

※アップデートにより対応予定

仕様

≪端子/外形寸法≫

≪仕様≫
映像入力 端子 DVI-D×1
※デジタル信号のみ、HDCP非対応
対応フォーマット 1920×1080/59.94p、1920×1080/59.94i、1280×720/59.94p、720×480/59.94i
VESAフォーマット
1680×1050/60Hz(WSXGA+)、1280×1024/60Hz(SXGA)、1024×768/60Hz(XGA)、800×600/60Hz(SVGA)、640×480/60Hz(VGA)
映像出力 端子 BNC (3G-SDI /HD-SDI共用)×1
対応フォーマット 1920×1080/59.94p Level-A/B、1920×1080/59.94i
※SDI音声は非対応
信号処理 スケーラー機能 アップ/クロス/スキャン・コンバート、I/P変換、アスペクト変換
入出力遅延 0フレーム ※スケーリングOFF時
最大2フレーム ※スケーリングON時
電源 AC100V 50/60Hz ※ACアダプタ付属
消費電力 最大5.3W
動作温度範囲 5〜40℃
外形寸法 102(W)×32(H)×55(D) mm (突起物除く)
質量 155g

≪製品構成≫
●本体 ●ACアダプタ ●固定用金具 ●ゴム足 ●マニュアル・保証書