1. トップページ
  2. 医療向けシステム
  3. ADMENIC HVR
ADMENIC HVR

【販売終了】

シンプルな操作で医用映像・画像を確実に記録

ADMENIC HVRは、省スペースでの設置・運用を考慮したレコーダーです。
内視鏡装置や超音波診断装置、スリットランプ等の画像診断装置と連携し、映像や画像の記録装置として運用できます。

簡単な操作で映像記録

内視鏡カートに設置できるコンパクトなユニットは、手術室1室からの低コストな導入・運用を実現します。手術室内での実用性に重点を置き、必要な機能のみを搭載し、堅実かつ手軽な記録・管理が可能です。
■内蔵/外付ハードディスクへ同時記録
医用映像は、本体内蔵のハードディスクか、USB接続した外付けハードディスク、または両方に記録することができます。 記録後のコンテンツの扱い方や、連携する装置の仕様に合わせて運用方法を決めることができます。
■HD/SD、静止画キャプチャ※対応

接続するカメラ装置に合わせて、HDはHDV(MPEG-TS)、SDはDV(AVI)または、MPEG2で記録します。SDの場合、任意のシーンの静止画キャプチャ(JPEG)も可能です。 また、タッチパネルディスプレイを接続して、カメラプレビューや記録コンテンツの再生が行えます。


  • ※SDのみ
■明快な操作性

主な操作は、本体前面のボタンやタッチパネルディスプレイを使用して行います。使用状況に応じて、記録操作や静止画取得にはハンドスイッチやフットスイッチを使用することもできます。また、システムコントローラなどのAVシステムと連携した操作※も可能です。


  • ※RS-232Cの外部制御に対応
■記録映像の視聴

外付けハードディスクに記録した映像は、専用アプリケーション「ADMENIC Browser 2」を使用して、自室やカンファレンスルーム等で簡単に視聴と管理が行えます。さまざまなメディアツールに対応したフォーマット変換機能も備えています。


各社の医療情報システムとの連携に対応

要望に応じて各社の医療情報システムとの連携をカスタマイズにより実施します。 患者情報や検査情報などの属性情報と共に、記録した映像/画像をデータサーバーに登録することも可能です。