1. トップページ
  2. 医療向けシステム
  3. ADMENIC
  4. 構成製品
  5. ADMENIC Cloud
ADMENIC

クラウドサービス

ADMENIC Cloud

クラウドサービスを利用した手術映像の安心・安全な長期保管を実現

「ADMENIC Cloud」は、各手術室に設置された「術野・術場カメラ」の映像を、ネットワーク経由でリアルタイムにライブ配信し、医局やナースステーション、学会会場等に中継できる「ライブ配信」の機能と、映像を記録・ライブラリ化し、「視聴」できる「記録・管理」の機能をワンシステムで行う事ができる「シンプルで効率的なライブ配信・記録システム」です。

安全で確実なデータ管理

映像データの保存先にインターネット上のクラウドサーバーを使用することで、映像データをコンパクトに圧縮し、データ通信時の暗号化により、安全で確実なセキュリティの下での長期保管を実現しました。また、災害時の物理的破損等からデータの消失を防ぐことができます。

■データ圧縮・保管・管理
容量の大きい高画質映像ファイルは、院内に一時的に保管されますが、圧縮されインターネット上のクラウドサーバーに自動転送されたのちに削除されるので、サーバー容量を圧迫することはありません。クラウドサーバーへのデータ転送の時間帯や保管期間は、運用に合わせて最適な設定が可能です。また、一定期間が経過した映像データの自動削除も可能です。
■データの安全性
クラウドサーバーへのアップロード/ダウンロード時には、データを暗号化して、秘匿性を確保します。データはデータセンターにて保管されるので安全です。病院で万が一、システム障害、停電、災害などが起こっても心配ありません。

管理費用を最小限に抑えた導入が可能

院内で映像データを長期保管するには、大容量ストレージが不可欠な上、経年によるストレージの追加や交換は避けられません。クラウドサーバーを利用することで、追加費用やメンテナンスコスト、管理費用を最小限に抑えた導入が可能です。

高画質記録と長期保管向け記録をワンシステムで

院内に一時保管される高画質映像は、院内カンファレンスや資料作成等に活用し、圧縮されクラウドサーバーに保存された映像は、モバイル端末や系列病院での視聴、医療安全対策のための長期保管に備えることができます。

モバイル端末での視聴

オプションで、iPhone/iPadで再生可能なファイルフォーマットへの変換機能や、インターネット配信機能を追加できます。

システム構成例