1. トップページ
  2. 医療向けシステム
  3. ADMENIC
  4. 構成製品
  5. ADMENIC Client Software 3
ADMENIC

検索・視聴ソフトウェア

ADMENIC Client Software 3

ライブ配信/記録映像の視聴をPCで行うための専用ソフトウェア

「ADMENIC Client Software 3」は、ADMENICで配信されるライブ映像やADMENIC Serverにアーカイブされた記録映像を視聴するための専用ソフトウェアです。 オプションでカット編集機能やDVDオーサリング機能を追加することもできます。

ライブ視聴

各カメラの映像はサーバーに録画されると同時に、リアルタイムで視聴することもできます。複数のライブ映像を同時に視聴※することも可能です。
※同時視聴数は環境により異なります。詳しくはお問い合わせください。

追っかけ再生

ライブ映像の視聴中に見直したいシーンがあった場合、収録を続けながら収録済の部分の再生ができます。

記録映像の視聴

記録映像はデータベースに登録され、手術室、執刀医、日付けなど、さまざまな条件で検索し、一覧表示・視聴が可能です。また、視聴端末として使用しているパソコンにダウンロードすることもできます。

3D映像をサポート

ADMENIC NEX※で記録された3D映像(Side by Side)を表示する際、Side by Side以外に、片方のチャンネル(Lch、Rch)の映像を引き延ばすことでオリジナル相当として表示することができます。
※型番ADM-NEX(R2)、ADM-NEX(R2)-WS、ADM-NEX(R2)-WD以降のモデル

複数チャンネルの同時再生

ADMENIC NEXで記録された複数チャンネルの映像を同時に再生することができます(最大4画面)。画面レイアウトは、等分割、任意のチャンネルの拡大表示、任意のチャンネルのみの表示から選択できます。

カット編集機能

オプションでカット編集機能を追加することができます。映像の使いたい部分にカットポイント(IN/OUT点)を設定するだけの簡単操作です。タイムラインはカットした部分の色が変化するので視認性も高く直感的な操作が可能です。
スマートレンダリング機能による最小限の出力処理を行うので、画質の劣化を防ぐとともに高速な処理が可能です。

DVDビデオ作成機能

オプションでDVDビデオ作成機能を追加することができます。カット編集機能(オプション)と併用することで、資料作成用にカット編集した映像でDVDビデオを作成し、市販のDVDプレーヤーなどで再生できます。1枚のDVDに収まりきらない長時間の映像は、複数枚に分割して作成されます。また、ISOファイルの作成にも対応しています。
※DVDビデオの作成には、書き込み型のDVDドライブ、DVDメディアが必要です。


専用PCシステムを用意

「ADMENIC Client Software 3」、「Edit Option 3」がプリインストールされた専用PCシステム「ADMENIC PCT/Client」をラインアップしています。専用設計のシステムにより高い安定動作を実現します。