1. トップページ
  2. システムカメラ
  3. HDS-1100 Series
HDS-1100

【在庫限り】

1920×1080/59.94pの出力に対応した高画質フルHDビデオカメラ

HDS-1100 Seriesは、327万画素のCMOSセンサーと、3板式と同等のRGB映像処理プロセスにより、微細な色や陰影も描き分ける高品位な映像が出力できます。また、大規模FPGAとワークメモリを搭載し、カメラ内部でリアルタイムに高度な画像処理を可能とする光学20倍ズームレンズ内蔵のフルHDビデオカメラです。

1/2.8型327万画素CMOSセンサー搭載

高フレームレート、高S/N を実現したQXGA CMOSセンサー『ソニー製IMX036』を搭載。フルHD、フルフレームのプログレッシブ出力対応により、高精細な映像と高い色再現性を求める幅広い撮影用途に活用できます。

オートフォーカスに対応したズームレンズ内蔵

光学20倍ズームレンズを内蔵し、オートフォーカス、オートアイリス等の自動制御機能も搭載しています。IR Cut FilterのON/OFF機能により、 赤外線投光下の暗視撮影も可能です。

3G-SDIとSDの同時出力、外部同期に対応

3G-SDIに対応したフルHDビデオ信号(1920×1080/59.94p)と、NTSCコンポジットビデオ信号を同時に出力可能です。外部同期対応モデルでは2値同期に対応します。

設置角度やレンズの歪補正 (オプション)

高精度な歪み補正機能を搭載することで、天井の至近距離に設置した場合でも歪を補正して表示することが可能です。レンズ固有の樽型歪の補正も可能なので設置場所を選びません。企業・大学等での講義・研修映像の収録や、遠隔会議等で活用できます。

可動部レスの電子PTZ (オプション)

電子PTZ機能を搭載することで、2048×1536の最大撮像エリアから一部分を切り出し、拡大・移動させて表示することが可能です。また、設置時にカメラの向きや画角の調整を、LAN経由で遠隔にて行うことも、PCソフトウェアと組み合わせて動体追尾を行なうことも可能です。

LAN / RS-232Cによる外部制御

LAN / RS-232Cを介した外部制御が可能です。評価用の外部制御サンプルソフトも用意しています。

LAN経由のJPEG伝送 (オプション)

HTTPプロトコルで、任意のタイミングの静止画をJPEGファイルでLAN接続したPCに転送します。

カメラ内部での画面合成 (オプション)

撮像エリア内の任意の2ヶ所をカメラ内部で合成し、ひとつのビデオ映像として出力できます。